逆算すれば良いものとはなんぞや?

こちらの記事は2016年3月にアメブロで掲載していた記事です

ども。
コニです。

僕の知り合いの経営者に
「毎日忙しい! 休日出勤も当たり前! 儲からない!」
と言う人がいるんですがね。

僕がいつも仕事をする時に徹底している事は
「時間を逆算する事」
を徹底しています。

人生において、
時間だけは唯一お金では買えません。

寿命も変えません。(遠い未来ではわかりませんが)

何かを成すには必ず時間が必要になります。

例えば今、僕がPCでブログを書いている時もそうだし
TVを見ている時もそう。
時間は止まりません。

仕事をするという事は、生きるという事であり
生きるにはお金が必要であり
お金があれば時間短縮も可能となり
結果的に自分の時間を買う事は出来ます。

時間を買う事は出来ないってさっき自分で言っていたのに買えるとは。。。?

例えば、欲しい時計があってもお金が無い人は1年でも10年でもかけて必死にお金を貯めないといけませんが、お金を持っている人は1日で手に入れる事が出来ます。
これは立派な時間短縮となり、他の事に費やすことが出来る時間を買っているんですね。

しかし、そうなるには努力をしなければいけません。

皆さんは欲しい物があったらどうしますか?
お金を貯めますよね?

欲しい物は高級時計ですか?
車ですか?
家ですか?

欲しい物を手に入れるには必ずお金が必要です。
只、ボーっと生きているだけでは得られません。

ここで「時間の逆算」が必要となります。
てか、お前がさっきから言っている時間の逆算ってなんじゃ!って事。

ま、その通りなんですが、仕事をする時に
今、手を付けようとしている仕事は何時までに終わらせるという
「期限を付ける事」です。

例えば、やらなければいけない仕事A・B・Cがあるとします。
その時間の献立を朝一で決めてしまうのです。

就業時間が9時~5時なのであれば

9~12時の間にAを終わらせ
13時~15時の間にBを終わらせる
15時~17時までにCを終わらせる

と時間の献立を作ってしまいます。
勿論、予想外の事も起こり得るのでこの時間通りに進むとは限りませんが、まずは仕事に期限を自分で設けます。
決められた時間の中で仕事を終わらせられるようになるにはどうやって自分が動けば良いかをよく考えます。

そして、制限時間内に仕事が終わらないのであれば、どこかに無駄な動きは無かったかをよく検討します。
意外にも人と言うのは決められた時間があるとその中でなんとかしようと火事場の馬鹿力のようなものを発揮するんです。

それが、当たり前のようになって制限時間内に仕事が片付くようにもなってきます。
そうすると次の段階へステップアップ出来ます。
それの繰り返しが自分を強く成長させます。

そしていつも書いていますが、経営もこれの延長線上にあります。
1年以内に売り上げを3000万にする。
5年以内に売り上げを5000万にする。
など期限を設けます。

たとえ、達成しなくてもコレは重要です

そして、先ほどと同じように達成が出来ない場合はその原因を探ります。
これの繰り返しなんですが、意外と理解できていない事があったり、忘れてしまっている事が多々あります。
小さな事は大きな事にも必ず繋がっていると僕は思っています。

小さなことをコツコツと出来ない人
まずは、時間を逆算して「今の仕事を何時までに終わらせる」と期限を設けてみてはいかがでしょうか。

何か見えてくることがあるかもしれません。

無料査定を申し込む(宅配買取 全国送料無料)

ユニスタオンラインの宅配買取サービスは全てが無料でご利用頂けます。

選べる2種類の買取サービス

梱包キットで買取
:梱包キットを利用しての買取方法
自分発送で買取:お手持ちの箱に詰めて送るだけの買取方法

自分発送での買取サービスはさらに現金キャッシュバックサービスあり!!
(最大5,000円キャッシュバック!!)

詳しいサービス内容は下記より各種買取サービスのページを参考に下さい。

梱包キットで買取を詳しく見る
自分発送で買取を詳しく見る
アナタにおすすめの情報